TENPEI-LOG

相手に納得してもらう交渉のたった1つのポイント

Pocket

皆さんこんにちは
リスティングガイてんてんです

私は様々な場所で交渉します
それは、

対お客様
対友人
対上司
対同僚
対家族
対恋人、夫婦
であったりしますね。

何故交渉は発生するんでしょうか?

人生は成し遂げたいことがありそれを成し遂げられるためにさまざまな周りの人と交渉を行います.

交渉の仕方は人生をうまく進めるための鍵を握っていると言っても過言ではありません

交渉のゴールはただひとつです
それは相手から、自身が納得のいく答えを引き出すということです

納得のいくことを引き出すために気をつけなければいけないたった1つのこと、それは
『相手にとって不利益なことがなく喜んでイエスと言える提案』をするということです。

私は交渉においてこのことを大事にしてきた結果、
意識しだしてからの交渉の成功率は95%を超えているのではないかと思います。

要は
・望むべき答えを引き出すために相手が不利益なく喜んでイエスという提案を考え出す脳みそ
・それを正しく伝えるトーク能力

この二つがあれば交渉は必ずうまくいきます。

うまくいかない交渉を見ているとよく見かけるのは、交渉相手の利益不利益を考えずに提案しているようなケースです。

恋人との喧嘩、上司との不仲、エトセトラ

相手の利益を考えない交渉は大変失礼なものです
まずは提案される側の気持ちに立って、自分の仮にこの提案を受けたらどう思うだろうかというシンプルなところから考えてみませんか?

不利益がないというのは、一言で表現するのはなかなか難しいです
例えば以下のような切り口で相手にとって不利益がないことを表してみてはどうでしょうか?

-もしも良ければなんですが、という前置き

-金銭的な不利益

-時間的な不利益

-名誉という意味の不利益

-責任を負うという意味の不利益

以上、上記のような不利益を提案の中から取り除くことで、交渉の成功率は劇的に改善できると思います。

皆さんも交渉術を身につけて楽しい人生を送りましょう!

交渉事の相談は大歓迎です!
以下のLINE@から登録、相談してみて下さい!まず友だちになりましょう!

友だち追加

Pocket