【必見】「結果を出せる人と出せない人の違い」ってなに?&今最も面白いオンラインサロンの紹介

Pocket

こんにちは。
リスティングガイ天天です。

今日は、私がブロガーとして、ビジネスマンとして所属しているサロンのご紹介とその中での企画のご紹介します。

——–
サロンの名前は「Players」といいます。

詳しい情報のリンク先はこちらです。
http://www.outward-matrix.com/entry/2017/02/01/180000

「仕事の悩みを撲滅し、成果を上げ続ける人を増やす」という目的で設立された会です。

参加費用は980円で、今後値上げ予定だそうです。

セールスではありませんが、面白いです。
・友達500人位増えるんじゃね?
・あれ、中身面白い、、
・これは安すぎる!
という感想です。
——–
今回の企画は、「結果を出せる人と出せない人の違い」というお題目で、サロンマスターのShinさんが語ってくださった内容を
要約&コメントを添えてアップするというものです。

取り組みましたが、実に面白い。

——–
以下、音声講義を聞いた内容をガイが超編集したものです。

 

【タイトル】結果が出る人と出ない人の違いって何?

答えを先に書きます。結論ファーストです。

質問を投げかけたときの返事の深さでそれがわかるとのことです。
その質問とは、「あなたの今一番の課題・困っていることはなんですか」という質問です。

結果を出せる人は、現状一番の課題になっていること、困っていることに対して、
ただ困っている、のではなく、その困っている原因は何で、それに対しての対策はこうで、すでに試しているという人が
結果を出せる人ということです。

逆にいうと、結果を出せない人は、課題・困っていることがあるが、ただ困っている人とのことです。

ブログ運用している人を例であげると、こうだ。

・アクセスが増えなくて困っている →結果の出ない人

・アクセスが増えなくて困っているが、その原因はSEOについて今まで不勉強だったことと、ブロガーの人との交流不足にあると思っている。SEOについては勉強を開始し、タイトルの付け方やキーワードの選定を意識しだしたところで、ブロガーさんとの交流でノウハウを学んだりシェアをしあって拡散するなどのことを試している途中。→結果の出る人

 

——–

上記は、10分近くのメッセージを要約しましたので、読者の方への伝わり方は正直想像できない。
が、本物のソースに触れたい方がいれば、迷うことなくサロン「Players」に参加することをおすすめする。

 

——–
講義を受けての感想

私は、結果の出せる人間についてある程度のこうではないか、という妄想を持っていたが
Shinさんはおそらくコンサルタントとして多くの場数を経験しているので、より具体的なものになっていたと感じた。

私も、コンサルタントとして会社や人と関わるケースも多く、人の悩みを単純に聞くことも多くあり
この質問一つで多くの学び、知見、解決策を引き出すことができると感じ、今回の記事化は社会に良い影響を与えると感じる。

こんな学びを垂れ流しにするのもきっと社会に良い影響を与えたいとの想いからなのだろうが
とても自分の思想と近いものを感じるので、より積極的にアウトプットを実践していこうと改めて決意した次第である。

——–
【Shinさんのブログ紹介】http://www.outward-matrix.com/
【サロンの紹介記事】http://www.outward-matrix.com/entry/2017/02/01/180000
【本記事内の音声講義はこちら】https://note.mu/speedque01/n/n67487b5cde21?creator_urlname=speedque01
——–

以上、この記事が皆様の何か力になれば幸いに感じる。

 

Pocket